« エイドステーション担当運営者会議 | トップページ | 準備着々 »

2016年8月 8日 (月)

ツールド妻有とキュウリ

 暑い日が続いていますsun 熱中症 大丈夫ですか?
ご存知のようにツールド妻有では大量の夏野菜が補給食として出てきます。中でもキュウリ! すべてのASでいったいどれほどのキュウリが出るのでしょう? 参加者から聞くところによれば「人生でこんなに何本ものキュウリを食べた1日はなかった」とか「河童になったよう!」とかいう話も聞きます。どこのASにも必ずあり、生だけでなく、それぞれ味が違う様々な漬け方のバリエーション。生で食す場合に付けわせる味噌のバリエーションも多彩。新鮮だから旨くて何本でもいけます。

 さてこのキュウリ、ほとんどがASを運営する地元集落のみなさんの家の畑で採れたもの。ブログ管理人んちもご多分に漏れずキュウリを植えています。そして最盛期ともなれば毎日の収穫が20本は下りません。一家3人で食べるにはいくらなんでも多過ぎ、かと言ってそう毎日ご近所に上げる訳にもいきません。キュウリを余らせる家が多すぎ、もらってくれる家もなく、謝りながら押し付ける状態です。だから採る時は出来るだけ長さ20㎝以下で収穫、それより大きいサイズは即廃棄、元の畑の肥料になります。
 ところがこのキュウリ、どこの家でも今頃が収穫の最盛期。お盆を過ぎるとめっきり収穫が減ってきます。我が菜園の場合、28日頃にはどれくらい採れるか今のところ判りませんが、新鮮さが命だから取り置きできないので困ります。ASをお手伝いいただく自転車仲間の家では、参加者のみなさんに不足なく振る舞うため、ツールドに備え8月末に最盛期を迎えるよう苗の植え時を調整して栽培している家もあるとか。 そんな心遣いは私には到底マネできませんcoldsweats01

 熱中症とキュウリについて調べました。キュウリの成分はその90%以上が水分で残りの大半は炭水化物や食物繊維、ミネラルなどの栄養素は僅かとか。わずかな栄養素の中でもカリウムは発汗作用に重要な役割があるようです。カリウムはナトリウムの排出を促し血圧を下げる作用があることから、血圧を正常に保ち筋肉の収縮をスムーズにする効果や、腎臓での老廃物の排泄を促すなどの働きがあるといい、むくみ予防に効果がありますから夏バテで身体がだるいという症状にお勧め。きゅうりは熱中症予防に効果的な野菜なんです。

 普通サイズのキュウリ1本でおよそ水分100ccが補給されることも覚えておいておくといいと思います。暑くなると汗をかいて水分も多く排出、そこで水分補給、キュウリでミネラルも・・・キュウリがナトリウムを排出したら元も子もない?そういうことになりますが、ご心配なく!ツールドのASにはほとんどといっていいほど漬物のキュウリがあり、生キュウリのお供には塩をはじめいろいろに加工された味噌のトッピングも豊富。キュウリと塩分を同時に補える黄金コンビ。どんどん召し上がってください。
 そうそう、トマトも侮っちゃぁいけません!。疲労の原因の一つに体内に蓄積する活性酸素があるといいます。トマトに豊富に含まれるリコピンには、この活性酸素を除去する作用があります。疲労が原因で熱中症を誘発、だからリコピンが活性酸素を除去して熱中症の予防に有効。そんなことも知らず毎年提供されるキュウリとトマト、これは理にかなっていたんですねぇ。目から鱗でした。 eye

 先日の暑い日、自転車仲間とツーリングに行きました。時々休んでは水分を補給しながら走り、行った先々の名水でたらふく旨い水を飲みました。満腹だからお昼は軽め、そんなことがあった帰路。仲間の一人が体調を崩し遅れがちに。あとで聞いたところ、家に帰り更に悪化したようです。病院で点滴し事なきを得たようですが、医者の見立てでは熱中症とのこと。水分を採っただけでは熱中症になります、大事なことは水だけでなく塩分やミネラルの補給が大事だそうです。暑いツールド妻有ではスポーツドリンクも出ていますが、キュウリとトマトでミネラル補給 そうそう、味噌、冷汁、漬物 カボチャや小芋の煮っころがしなどなど。塩分やミネラルを十分に補って熱中症対策してください。ツールド妻有はキュウリやトマトだけじゃない、糖分だって炭水化物だって「これでもか!」ってほど出てくる食い倒れヒルクライムツーリングなんです 
 はちゃまた paper

|

« エイドステーション担当運営者会議 | トップページ | 準備着々 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1179104/66754473

この記事へのトラックバック一覧です: ツールド妻有とキュウリ:

« エイドステーション担当運営者会議 | トップページ | 準備着々 »