« 予定コースの変更 | トップページ | これがツールド妻有2012のコースだ! »

2012年6月21日 (木)

ルート公開延期とジャージデザイン変更など

 日曜日の更新で『ツールド妻有2012』のルート公開を「一両日中に行います」と予告しました。準備は整っているのですが、代表及び事務局の了解が未だに取れないため、残念ですが少々延期することにいたしました。期待してブログに訪れていただいた方には申し訳ないことです、許可が下り次第早急にアップいたします。それまでもう暫くお待ちください。

Photo_3 次に先月中ごろ、2012年版のニュージャージのデザイン発表を行いました。ところが、その後新たな企業から大会協賛に名乗りを上げていただきました。ギリギリのタイミングでしたが、こうした企業のロゴを新たに加え今度こその最終デザインが確定しました。新たに加わったのは、チータ?猫?マークでおなじみの世界的スポーツ用品メーカーPUMA(プーマ)、十日町市のリゾート施設「ベルナティオ」の㈱当間高原リゾート、手染め染色㈱岡村染工場の3社。世界的ブランドとローカル企業のロゴが並列するデザインとなっています。今度こその最終デザインで早速試作品が作られ、先日都内で開かれた大地の芸術祭トークショーで、大会代表の伊藤さんとバンザイペイント立沢さんにより発表されました。
 また、他には伊藤さんデザインにより岡村染工場の技でツールド妻有オリジナルデザインの手染めTdt_2手拭い製作が進んでいます。どんな形で提供されるのかこちらも楽しみです。

 他には5月23日の情報で 協賛企業のループウィラー様から自転車乗り必須アイテムの「素敵なプレゼント」ということお伝えしました。直接にはまだ情報が入っていないので公式発表ではないのですが、ループウィラーHPを見たら、この件について既に告知されていましたのでこちらをご覧ください。他にも参加賞盛りだくさんの今年の大会、楽しみですねぇ。 カウントダウンタイマーも既に2ヶ月を切っています。このまま何事もなく大会を迎えられるといいのですが・・・ 

 尚、お断りしておきますが、この応援ブログの記事は公式発表ではありません。公式サイトの更新に先駆けて情報をリークしているもので、状況によっては変更になる場合があるということをご理解ください。

|

« 予定コースの変更 | トップページ | これがツールド妻有2012のコースだ! »

最新情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1179104/45724893

この記事へのトラックバック一覧です: ルート公開延期とジャージデザイン変更など:

« 予定コースの変更 | トップページ | これがツールド妻有2012のコースだ! »