« 追加募集はいたしません | トップページ | 行ってきました、ツールド妻有コースの下見 »

2012年5月 4日 (金)

2012 コース最新情報

 参加者の人数が確定し、そろそろの皆さんに送る参加受理のお知らせやコースの案内図などの印刷準備を始める頃となりましたが、昨年の中止決定以来コースに出向いていません。今春は一部山間地を除きほぼ開通していますが、本格的な試走はまだこれからという状況です。ただ一か所、ゴール目前の宮中ダム左岸の国道353の鷹の巣地内の土砂崩れ現場付近の道路除雪が終わらず未開通。そのため現地に入れず復旧状況の確認ができていませんでした。
 連休の合間の先日、国道を管理する役所に復旧状況を問い合わせたところ、鷹の巣地内の国道復旧は昨年の雪降り前にどうにか終わっているとのこと。今季の除雪が終わり雪融け後の安全が確認できたら開通するとのことでした。100%とは言えませんがこれによりコースのほぼ全ての災害による支障が解消されることになり、中止となった昨年のコース変更することなく開催できる見通しが立ちました。松代松之山地区はすべて開通していますが、十日町川西地域の尾根沿いの道(鉢AS~坪山峠AS~国道252まで)については一部に残雪が残るため自転車や二輪なら何とか通れるようですが、クルマでの通行は倒木などの支障も考えられるため、近く現地に出向いて確認する予定です。雪解けは刻一刻と進んでいるのでこうしている間にも通行可能となっているかも知れません。いずれにせよ豪雨の被害で通れないところはすべて解消されました。順調に雪が融け今後大きな災害がなければ中止した昨年のコースをそのまま使った大会を開催できそうです。

 もう一つのニュース、ジャージの新しいデザインが決定し手元に届いています。連休明けを目途に公式HPで発表するため準備しています。同時にこのブログでも公開します。ではpaper

|

« 追加募集はいたしません | トップページ | 行ってきました、ツールド妻有コースの下見 »

最新情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1179104/45128678

この記事へのトラックバック一覧です: 2012 コース最新情報:

« 追加募集はいたしません | トップページ | 行ってきました、ツールド妻有コースの下見 »