« 義援金御礼と・・・ | トップページ | 豪雨災害義援金 贈りました »

2011年10月21日 (金)

参加費の返還と義援金の集計について

 久しぶりのブログ更新となりました。妻有は稲刈りもすっかり終わって、標高が高いところは紅葉真っ盛り、平地でも少しずつ色づき始めています。ツールド妻有2011は不本意ながら中止となりましたが、熱烈な妻有ファンは大会予定日やらそれぞれの日程でコースを廻り、うっぷん晴らし?をしていたようなお話を宿泊施設の関係者とかお蕎麦屋さんなどから数多く聞いています。何年も続いた行事が途切れてしまったのは本当に残念なことでしたが、自転車イベント自体も含め、この土地の風土が好きになった妻有ファンがイベントの中止にかかわらずこうしてやって来ていただくことはすごく有難いことです。

 さて、今日の本題!昨日ある参加者から前の記事にコメントを頂きました。

義援金の総額などの詳細については公表しないのですか?ずいぶん時間が経過したと思うのですが… 投稿者<妻>

 多くの皆さんから参加費の返還を望まず、全額を豪雨災害の義援金に使って欲しい旨の申し出を頂きながら、未だにその経過報告さえしていなかったことについて深くお詫び申し上げ、この件について報告させていただきます。

 中止決定が決まり、エントリーしてくださった全員に、中止のお知らせと参加費の返還についての書類を送らせていただきました。その中に「参加費の返還受付期限は一応8月末」として書いてありましたが、「期限を過ぎても対応します」という一文と「送金対応は10月末日まで」という項目がありました。時々ですが未だに返還口座の報告がメールやファクスで届いています。それに加え返還口座の報告が全く無い方もあり、最終的な義援金の集計が出来ていないというのが実情です。「「義援金に使ってください」という有難い申し出を受けていながら、その集計報告が未だに出来ていないことは本当に申し訳ないことです。

 しかし、前述のことからもう暫くのご猶予を頂きたいと思っています。今月末日を過ぎても返還口座の報告が無かった方と、新たに報告された方には本当に申し訳ありませんが、今月末をもって返還事務の受付をすべて終了させていただきます。それ以降速やかに集計ししかるべき方法で義援金として贈呈させていただきます、その結果は公式ホームページやこのブログで報告させていただきたいと思います、もう暫くお待ちください。

|

« 義援金御礼と・・・ | トップページ | 豪雨災害義援金 贈りました »

最新情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1179104/42625163

この記事へのトラックバック一覧です: 参加費の返還と義援金の集計について:

« 義援金御礼と・・・ | トップページ | 豪雨災害義援金 贈りました »