« 新たなイベントの胎動 | トップページ | 妻有でも震度6強 »

2011年3月 3日 (木)

続報:妻有を舞台に新たなイベント

 前の記事の続報です。3月とはいえ季節が真冬に戻ったような吹雪の中、今日は某温泉組合関係者に呼ばれサイクルイベントの打合せ会に行ってきました。何も判らず何も知らされず出席した会議でしたが、そのイベントはもう昨年秋から開催ありきで話は進んでいるような気配でした。詳しい内容はここで公にはできませんが・・・大会の舞台はその温泉郷をスタートとするヒルクライム競技、距離およそ9Km、標高差は600m・・・っとそこまでは別にどうってことはありません。しかしニュースはその先! 

 この大会の主催には国内の自転車団体を統括するあのJ●Aと大手某著名企業も運営に加わり、ゆくゆくは全国各地で開催され、地元自治体や団体の後援と協賛も予定されています。またこの企画は数年先まで見据えたこのヒルクライムシリーズであり、これがその初戦となる予定とか。更にこの大会はあの乗鞍を含む「J●A全日本ヒルクライムシリーズ」のチャレンジシリーズと位置づけられるようです。これにより大会成績が現在参加が抽選となっている人気の同シリーズに優先参加枠として確保されることも計画されています。しかし、期日を含めまだ記者発表前なのでこれ以上のことをもう書くことは出来ません。

 と、ここだけの話としてあえて小さな見難い文字で書きました。地元関係者の相当な力の入れようを感じてきたこの大会。多分このまま実施されそうです、来月11日の記者会見発表以後、J●Aのホームページでその全容が明らかとなる予定です。これはあくまで情報リークですから、ひょっとしたらそれまでに削除されるかも・・・です。

|

« 新たなイベントの胎動 | トップページ | 妻有でも震度6強 »

ここだけの話・・・」カテゴリの記事

コメント

十日町市内の某温泉街でうってつけの山坂がある…

大きくて厳しいお寺のあたりになるのでしょうか


以前書き込みをした者としては、たまらなく楽しみになりました。


投稿: 坊主頭 | 2011年3月 7日 (月) 21時23分

 毎度のコメントありがとうございます。コースは多分ご想像どおりとなるでしょう(*^_^*)。
ただ、心配事がひとつ・・・ 日程がツールド妻有の直後ということ。参加者がそっちに流れると困るのですが、他の先発県内ヒルクライム行事や農繁期の道路閉鎖も絡んでしまいこんな日程になってしまいました。どうぞツールド妻有!ツールド妻有の方ををヨロシク!!!です。

投稿: hanasaka-oyazi | 2011年3月 8日 (火) 08時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1179104/39092627

この記事へのトラックバック一覧です: 続報:妻有を舞台に新たなイベント:

« 新たなイベントの胎動 | トップページ | 妻有でも震度6強 »