« ツールド妻有直前情報 ① | トップページ | 直前情報③ »

2010年8月24日 (火)

ツールド妻有直前情報 ②

 本番までわずか4日になりました。明日からはコースの看板立てが始まります。それだけではなく、準備は目に見えないところでも着々進んでいます。

 豪雨に見舞われた昨年は残念なことに想定外の転倒者が続出、怪我をされた方も何人もいらっしゃいました。「ムキになって走らなきゃ良いのに!・無理しなきゃいいのに!」って思ってしまいますが、いざ走り出すと皆さんそんなことを忘れちゃうんですかねぇ? 実際かなり激しくコケているけが人を見れば、小さな絆創膏ではとても対応しきれないことが多く、救急セットの数も足りず苦い思いをしました。そんな反省から、今年は目に見えないところの準備にも気を配っています。

 例えば、全てのASと後走バイクには救急セットと空気入れポンプを配備しました。ASの救急セットは主に参加者自身が自分で処置できる程度のものを中心に大判絆創膏や消毒薬、冷却スプレーや熱中対策の冷却ジェルなどです。ASでは「修理の対応は参加者自身がする」という参加規約もあることから、パンク修理用品や工具までの対応していませんのであしからずご了承ください。また2台の巡回車には看護士とメカニックが乗車し随時コースを巡回しています。また、巡回車で対応できない場合に備え、中間地点の農舞台ASには看護士が待機し、看護士あわせて3名が機動的に動こうという体制で、体調不良や簡単な故障修理・調整など万が一の事があった場合に備えます。

 これだけ大勢の人数が走り、先頭と最後尾が長くなると、コース後半になるにしたがってそれでも対応できない場合もあります。参加者の皆さんは主催者を当てにせず、「巡回車に遭遇したらラッキー!scissors」ってな気持ちで走っていただけたらありがたいです。参加規約のとおりあくまでも自分自身で対応するという気持ちでお願いします。

 ただ・・・毎日現場で怪我人を見ている現役看護士さんが今日打合せの時に云うには、「殆どの場合、転倒した時の擦り傷は、傷口を清水で洗ってきれいにしたあとは乾燥がいちばん!」だそうです。変に消毒薬など薬を塗ったり何か貼ったりするとあとで治療する医師が苦労するなんておっしゃってました。確かにそうかもです。でも「水で洗い流してあとはほったらかし」なんていう対応の主催者は情なし!なんて思われても困るので一応全部準備だけははしてあります。(~_~)

 「備えあれば憂いなし」と云いますが、予算オーバーでも「こういうことにケチってはならない!」ということで準備した救急用品もポンプも、できれば誰もが使わずに済んで「無用の長物」になってくれると良いのですが・・・

 各エイドで提供する妻有名物の夏野菜ですが、このところの猛暑と日照りのため収穫量が減って困っています。最近、最後に雨が降ったのは確か8月12日ですからもう12日も全く雨無しという状況です (*_*;。 何とか量を確保しようと頑張っていますが、天候には逆らえません。週間予報や中期予想も高温雨なしが続くといいます。今夜と明日の晩にrainマークが出ていますが、大した降りも期待できません。当てにはなりませんが、大会当日の週間予報は降水確率20%、最高気温29℃という予想です。降れば降ったで、晴れれば晴れたで心配の種は尽きません^_^; ともあれ大会まであと4日と迫りました。

 

|

« ツールド妻有直前情報 ① | トップページ | 直前情報③ »

最新情報」カテゴリの記事

コメント

今回、初参加させて頂きますbicycle今から無時に完走できるかドキドキしています。当日は宜しくおねがいします。happy01
又どんな大会でどんなサプライズが待っていますか楽しみですscissors

投稿: デーノ | 2010年8月25日 (水) 21時45分

大会も迫ってきました。
天気予報を見ると、猛暑になりそうですね。
何年もずっーと、走り姿を後ろから応援しています。
あんなに、がんばらなくともと思ってしまいます。
参加者の皆さん。
今年は、特に、暑いので、がんばらないで
無理をしないで完走しましょう。

苧島asあたりで応援しています。

投稿: | 2010年8月26日 (木) 10時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1179104/36334219

この記事へのトラックバック一覧です: ツールド妻有直前情報 ②:

« ツールド妻有直前情報 ① | トップページ | 直前情報③ »