« ライブ中継 ?・・・無理でしょう | トップページ | 一足先に妻有は初秋 »

2010年7月30日 (金)

完走証

 少し前の記事に「今年も参加」さんからコメントを頂いていました。

いまさらなんですが10月7日のブログに
<公認HPには「到着順位は後日おしらせ・・・」なんて書いてありました。
去年の完走証みたいなものは発送されていたのですか?
もしかして自分にだけ届いていなかったら、これも届かないかとおもったので、どうだったのか知りたく。>

 確かにそういった記事がありました。実は通過到着の記録は通過確認シートと二段構えで農舞台・星峠・ミオンの3箇所で出来る限り分単位でpencilメモしていたのですが、小さいゼッケンシールだけでは見落としが多く、集団で入った場合などの記録欠落もありました。結果、確認シートで通過したことは判明しましたが、時間の記録が飛んでいた方が数多くありました。そして大会後、実行委員それぞれ何かと行事が立て込み、気がつけば年末近くになってしまいました。各部署がギリギリの人数で仕事をこなしていた結果、記録は不完全であったり時期を逸してしまったため、発表は行われずそのままになってしまったというのが実情でした。期待をして待っていた皆様には、大変申しわけない事をいたしましたことをお詫びいたします<(_ _)>

 また、昨年ミオン到着後の配布したものは温泉券だけで、完走証というものは用意してありませんでした。そんな「今年も参加」さんからのコメントと昨年の反省から、今年は見事完走を果たされた皆様に、ゴール後にささやかなご褒美として完走証を渡そうと云うことで準備することになりました。
 しかし、今年も実行委員会として「公式な時間を記録」してお渡しすることはいたしません。完走証はあくまで完走を称える証しです。何故かといえば、大会要項で謳っているように、このイベントはレースではなく、あくまでも交通ルールに則ったサイクリングイベントです。ですから運営側として通過ゼッケンとおよその時間を記録するのは、あくまでも不通過や行方不明者を確認するための安全対策であり、「早く走ることを助長し、競争心を煽るような記録公表を差し控える」ということでご理解ください。

Sample1    お渡しする完走証には時間を書く欄があり、数字は空白になっています。ですから皆さんご自身で自主的にゴール時間を計ってご記入していただくようになっています。ツールド妻有の参加者の殆どの皆さんはmobilephoneケータイやwatch時計を持っているか、自転車にはサイコンを付けているかと思います、その時間によってNetでもGrossでもどちらでも良いでしょう。完走証はご自身の記念あるいは記録としていただけたらうれしいです。

大会当日までもう一ヶ月を切ってしまいました、長期予報でも今年はまだまだsun猛暑が続くといいます。練習に励んでいる皆さん、走りに熱中はいいですが熱中症」にはくれぐれも気をつけ、spaミオンでお会いしましょうscissors

 

|

« ライブ中継 ?・・・無理でしょう | トップページ | 一足先に妻有は初秋 »

ここだけの話・・・」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1179104/35956767

この記事へのトラックバック一覧です: 完走証:

« ライブ中継 ?・・・無理でしょう | トップページ | 一足先に妻有は初秋 »